カテゴリ│しつけの記事一覧│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレのしつけについて

2009-02-24 | 15:47

ウチのちびっこのペピノもまだトイレが完ぺきではないので、今日はトイレのしつけについて

だいたいのおおまかなものを書いてみたいと思います。


何よりも子犬が来たその日からすることは「トイレのしつけ」です。


何度も繰り返し根気強く覚えさせます。

子犬の場合は、ゲージから出すと(寝起き)おしっこのサイン(床をクンクン嗅ぎまわる)をしますので

そのタイミングを逃さないようにトイレに誘導します。

そこでできたら褒めてあげます。

ただし興奮するような甲高い声ではなく低めの声で「できたね、おりこうさんね」くらいです。

興奮するとウレションをするようにならないためにも、体を触らずに褒めます。


あとは食事のあと10分以内くらいのタイミングでウンチをしますので、おしっこのときと同じです。

失敗しても怒らないことが基本です。

失敗した場所に首を持って鼻をこすりつけることは絶対にやめてください。

なぜなら、自分のしたことは間違い=おしっこをしてはダメと覚えます

おしっこすることを叱られたと思って、飼い主が見ていないところで排泄するようになって

しまいます。


失敗に過剰に反応すると、かまってほしくてする場合もあります。

怒りたい気持ちをぐっと抑えて、叱らずにかたずけてください<(_ _)>


なかなか覚えない、失敗ばかりする飼い主さんに質問

トイレの場所を時々変えていませんか?

飼い主さんから見えるような(かたずけやすいように)場所を選んで置いていても

ワンちゃんからすれば落ち着かない場所だからしにくいこともあります。

なるべくゲージのそばの落ち着くところに置きましょう



数日間おしっこをするタイミングをメモしてみてください。

なになにのあと・・・などのようにメモをしてトイレに誘導する→褒める→ご褒美を繰り返しトレーニングすると

できるようになります。



最も大事なことを忘れいる場合があります。

それは、ワンちゃんがトイレで排泄するということをわかっていないということです





来た日から自由に放し飼いにしてしまった場合はシートを敷き詰める方法です。

入ってほしくない場所を柵で囲い、その中の自由なスペース全部にシートを敷き詰めます。

そして、1枚ずつ減らしていく→最終的には1枚のシートでできるようにします。




ゲージに入れて覚えさせる方法があります。

広めのゲージを用意してベッドとトイレのスペースを作ります。

小型犬の場合ベッドよりもキャリーケースの中で寝るようにして、出たらシートでするほうが

ベッドを汚す心配もないのでいいと思います。

我が家のペピノはこのタイプです。


geji1.jpg



geji2.jpg



geji3.jpg






トイレトレーニングは、ワンちゃんといる時間が長いほど早く完成します。

なので留守番が多い犬では時間がかかるということです。

大丈夫です。その分ワンちゃんが疲れるまで遊んであげることで埋められますから。


留守番のときには、ワンちゃんが排泄してはいけない場所には、入れないようにしておくことも大切で

騒ぐからといって自由にしていると、騒げば自分の思いどおりになると考えるようになってしまいます。

飼い主のストレスは、ワンちゃんにとってもストレスです。何でもないことでも不安が大きくなってうまく

いかないことが多くなってしまいます。

ワンちゃんは、飼い主の気持ちに敏感です。


焦らず根気強く頑張れば、きっと応えてくれます。

ワンちゃんを信じて頑張ってください




イタグレ大好きペット販売士より





にほんブログ村 犬ブログへ
↑1日1ポチお願いします

 

 










スポンサーサイト

Theme : わんことの生活
Genre : ペット

噛みグセについて

2008-10-04 | 15:03

モアナちゃんのママから、噛みグセについて困っているとのことで、

記事にしたいと思います。


噛む側にも言い分があったら聞きたいものです!
「なるほどね~、そうだったの?」な~んて・・・

これは、この場合はこれのように簡単にいかないんですよね?

犬それぞれ個体差があって、これをしたら治った、逆効果だったなど結果はマチマチです。




1、お留守番の時間が長くて、ケージから出してもらったとたんに噛みにくる場合

*ケージを広くして、おもちゃなどを飽きさせないものを置く。

*帰ったら、お散歩で運動、全身をさわりスキンシップをとる。




2、生え換わりの時期の甘噛み

*歯がむずがゆくて、いろいろな物をかじると思いますので、まずは噛んでよいものを与える。
噛んできたら交換するのはNGです!噛むともらえると勘違いしてしまいます。

*無視をする。


*手を噛まれても、手を動かさず犬を見ずにじっとしておき、噛むのをやめたら褒めてあげる。
または、手を噛まれたら、遊んであげるのをやめて、すぐ別の部屋に行ってしまう。


*体を裏返しにして、胸と首をおさえ、動けないようにして、低い声で「ウー」などの声を出し犬の目を見ながら言う。(親犬がしつける時にする行動)


*つねる。犬がキャンというぐらいの強さでつねる。
(兄弟がする行動)


*噛んできたら、その時に「イタイ」と大きく言う。それで噛むのをやめたら、誉めてあげる。


*手にビターアップルなどを塗りわざと噛ませて、噛むと嫌な味がすると覚えさせる。


*大きな音をたてて、びっくりさせる。
(何かで床を叩く、ガラガラとペットボトルに石などを入れて振るなど、大きな音を嫌がります)


*食事を、食器に移さずに手で与える。
手はいいものをくれるものだと覚えさせます。

などなど、いろいろな方法がありますが、その子の性格や、飼主さんとの関係によって、どの方法が

一番適しているかはかわってきますので、簡単なものから試してみてください。


永久歯が生え換わると、なんだったんだろう?という風に治まる場合がほとんどですので

それが、癖にならないようにしてあげることが噛みグセの予防でしょうか!


成長の段階でいろいろ直面する、行動&対処方法は一概には言えません。

たとえばこの方法で治った子がいた、我が家はこうしたらよかったというものをあげてみましたので、

プロのトレーナーにつくこともありだと思います。

私の書いたものが間違いの場合もありますので、ご了承ください。





            イタグレ大好きペット販売士の日記より




にほんブログ村 犬ブログへ
↑ランキングに参加しています。
是非1日1ポチお願いします。

Theme : わんことの生活
Genre : ペット

無駄吠え

2008-07-21 | 18:52

「夏になって、庭に自由に解放しておいたら、最近よく吠えるんです!
無駄吠えをどうにかしたいんですが・・・」

というお電話をいただきました。

状況を聞くと、最近までは家の中での生活で、急に外に出したということで、


①不安で吠えている

②威嚇して吠えている


                        ような気がしました。

直し方は①の場合は飼い主が見えていれば安心するので、
声が届いているとずっと吠え続けることはないはず。

②犬はテリトリーを守る本能があるので、誰かがテリトリー内に入ってきたとき、
または近づいただけでも吠えたりします。

「わかったよ」などと言ったりすることは吠えてもいいよと勘違いします。
また、吠えてる最中に大きな声で「うるさい」というのも同じように理解してしまいます。
この場合は、黙って近づいてお座りなど興奮をおさめることからですね。

リーダーのいうことを聞くことをもう1度教える必要があるので、
これができるまでは時間がかかるかもしれません。

吠える声を聞き分けて、理解することも飼い主としては必要です。

不安な時の声はクゥーンというような弱い鳴きかたです。

威嚇の時はウーっと唸り声です。その時、頭を低くして飛びかかる姿勢をします。
牙をむき出しにして吠えます。


飼い主に従うようになれば、無駄に吠えることはあまりなくなるはずですので
その点に問題があることがわりと多いようです。


夏は、窓を開けて過ごすことが多い季節ですので、ご近所の迷惑なども考えて
原因を理解して対処していけるように、頑張ってください。






                        イタグレ大好き ペット販売士の日記より 


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
ポチおねがいします
励みになります






Theme : わんことの生活
Genre : ペット

犬との10のポイント・・・4

2008-04-14 | 14:36

犬との10のポイントの最後⑦~⑩までのお話をします。

⑦ベット(寝るところ)は別々に
初めてワンちゃんが家に来た日に決まってしまいます。
さて、あなたはワンちゃんをどこで寝せましたか?

鳴いてもゲージの中で・・・を守れた飼い主さんは合格です。そばにいて寝たかどうか何度も見ませんでしたか?
そばにいて、撫でてあげませんでしたか?

この日から犬は飼い主さんを試しています。
甘えん坊なの!という飼い主さんの多くは同じベッドで一緒に寝ている方が多いのです。
いまさら別のベッドでなんてとお思いの方もいますよね?

同じベッドで寝るということは、飼い主と同格と考えています。
直るようであれば直した方がいいですが、無理やりはきついですね?


閉じ込めるという考えは間違いです。
犬は本来穴倉で暮らしていたので、狭い暗い所は大丈夫です。
お留守番は広い家に放されているより、狭いスペースの方が落ち着きます。



⑧マズルコントロールをする
リーダーがマズルを軽くくわえるのは支配の証拠です。
1日に1回体を触る時、マズルの上に軽く手を置いて数秒間押さえます。
噛むようでしたら、もう少ししつけが進んでから再度挑戦してください。



⑨犬の体を自由に触れるようにする
全身のどこを触られても嫌がらないようにしつけます。
犬が静かに身をまかせてきたら褒めます。
噛んだり、暴れたりしたら静かになるまでだまって抱いて落ち着かせ、耳や尻尾などの敏感な部分も自由に触らせるように慣らして行きます。

従順にしていれば優しく扱ってもらえるということを教えるとともに、触られるのが嫌な場所をつくらないことです。
そこに触ると嫌がって噛むなどを防ぐ意味もあります。


⑩服従訓練ができるようにする
服従の姿勢は「ふせ」です。
ふせの訓練は毎日してください。
ふせの他にも、すわれや待てなどでも構いませんが、命令されたらすぐに教えられた形で表現し
飼い主への服従姿勢と気持ちを忘れさせないということが大切です。



散歩中などで、初めての犬に触らせてもらう時の注意

まずは、飼い主さんに触ってもいいか確認してください。
犬の頭越しや真正面から近づくのは、優位を誇示する意味になりますので、身をかがめて目線を低くします。
いきなり頭から撫でたりしないように、手のにおいを嗅がせるようにしてから優しく顎、頬、頭というように順に撫でていきます。
緊張感をほぐす意味でも犬の横側から近づくことを忘れずに!


またこれからもしつけについて、書かせていただきますのでご参考になるように勉強しておきますグー!



次回は「大型犬を上手にしつけるには」の予定です♪


   イタグレ大好きペット販売士の日記より


にほんブログ村 犬ブログへ
ポチおねがいします。


Theme : わんことの生活
Genre : ペット

犬との10のポイント・・・3

2008-04-10 | 02:12

犬との10のポイントの3回目です。


④食事は飼い主から

⑤遊び道具や遊ぶ時間は飼い主のペースで

⑥玄関などの出入りは飼い主が先に

というのは、リーダーの存在意識をさせるために自然に教えて行きます。
いいニオイがしてきて犬も食べたいのは同じです。
が・・・群れの犬はリーダーが食べた後にするルールがあり、リーダーが食べている間はじっと待っているものです。
ですから、本来そういったものが備わっているので無理なことではありません。
「待て」を教えていれば簡単にできます。
1度人間の食べている時にあげてしまうと覚えていて、要求してきます。
可愛い目としぐさに負けないでください。
⑥も同じ意味になりますが、さりげなく出入りする時に慣らしていってください。

⑤の遊ぶ時間など1日のうちで決めてしまうということは、犬のペースに合わせるという反対の意味ですので、こちらの都合で遊ぶ、やめるというふうにしていきます。

おもちゃも自由に遊べるようにわんちゃん専用のカゴなどを用意していませんか?
それもあまりよくないことですので、きちんと見えない場所に置いて「今日はこれで遊ぼうね」と飼い主がおもちゃも決めます。


①~⑩の中にはないことですが、付け加えることがひとつあります
一人で犬を飼っている場合はかまいませんが、家族で飼う場合のルールです。
命令、しつけは統一してください。

パパがいけないと言ったことをママはイイと言うなど、犬が混乱します。
「おすわり」「すわれ」  人間にとっては同じ言葉でも犬にとっては1つのほうがいいのです。
犬に嫌われるんじゃないか?なんて心配はいりませんのでしつけは統一して覚えさせましょう
お子様がいる場合、ダメ!と言って叱る場合は犬には「いけない」というふうに変えてください。
自分まで怒られているんだと思ってしまいますから・・・

いけない、ダメばかり繰り返し言い続けると委縮してしまいますので、できたときに褒めるほうをなるべく心がけてください。

では、また・・・



イタグレ大好きペット販売士の日記より




Theme : わんことの生活
Genre : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。