2010年11月の記事一覧│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ぶりなプードル☆シルバーベージュ&ブラウン☆

2010-11-30 | 14:24

先日 シルバーのトイ・プードルのお問い合わせがあり、ブリーダーさんに連絡を取ると

ちょうど決まったところとのことでした

先月くらいから、シルバーのプードルは結構問い合わせをいただきますが、今人気が出ているのでしょうか?

すぐに決まってしまいます。

先日も生まれたと思ったら、目も開かないうちから予約済みなんですとのこと・・・


シルバーは1年かけて毛の色が変わっていくので、可愛さと一緒にカラー変化も楽しめるんですね~


今 募集中の子で、登録はブラックでもブルーに仕上がりそうという子もいます。

ブルーはブラックではなく、ブルーと言っても青みがかっていると言う感じでもなく、

言葉で表現するのってかなり難しいカラーですが、完全に成犬になるとブラックとシルバーの中間

というのかややブラウン混じりのブラックという感じでしょうか?

といってもわからないですよね



今日はブルーでもシルバーでもブラウンでもない、シルバーベージュのご紹介です。

生まれた時は ブラウンよりやや薄め。

1031slb.jpg


これは1ヵ月経過したところ

1031pdm1.jpg


1031pdo1.jpg


1031pdslb.jpg


もう少しするとこんな感じ(この子は募集していません)

o0580073310632113252.jpg



シャンパンベージュというか、それは綺麗なゴールドのようなカラーになります



今 男の子と女の子が2匹いますので、ちょっと変わったカラーでお探しの方必見

両親ともにシルバーブラウンです!



こちらは一人っ子のブラウンの女の子

1008pdm1-2.jpg


1008pdm1-3.jpg


1008pdm1-4.jpg


ティーカップサイズになるかな?と思いましたが、今50日目で580gですので、

タイニーサイズの小さめくらいの予想です。

ママに似ているそうなので濃いめのブラウンになりそうとのことです





他のカラーが見たいと言う方はこちらからご覧ください☜クリック








イタグレ大好きペット販売士より






仙台迷子のイタグレテディちゃん情報ある方は→こちらから


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Theme : トイ・プードル
Genre : ペット

クリームのパピーちゃん訳ありです

2010-11-26 | 12:17

確か去年の今頃も同じような記事を書きました。


イタグレのクリームのかわいい女の子なのですがと・・・



そして繰り返すこと2年目の記事も


イタグレのクリームの女の子

1025igcm1-2.jpeg



尻尾が曲がってしまいました




もちろん、生活に支障は有りません。

横から見るとわかりますが、巻いてしまうとほとんど気付かないくらいですとブリーダーさん


あの時のクリームちゃんも元気に暮らしています。




お顔の画像はHPからご覧ください。

今年はわりとイタグレパピーちゃん多いです。

この子の姉妹で尻尾の正常な子もおりますので、是非見てくださいね。


ブログを見てくださった方には何か考えておきます








イタグレ大好きペット販売士より





仙台迷子のイタグレテディちゃんの飼い主さんのブログは→こちら








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪







Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

祝☆イタグレ・フィンリー4歳☆

2010-11-25 | 19:32

我が家のイタグレ・フィンリー

今日 11月25日 4歳になりました

4年はあっと言う間でした。


2歳まで末っ子の甘えん坊で育ち、2歳と1ヵ月目にお兄ちゃんとなりました。

ペピノの良い兄で面倒見の良い優しい性格を知り、ますます愛おしくなりました。

時々 お預かりするいろんな犬種のパピーちゃんも良く面倒を見てくれて、どの子にも優しい子です。


そんなフィンリーがだ~いすき


自慢の息子です


特に我が家の人間の息子はフィンリー大好きが過剰です!!




相変わらずカメラを向けるといい表情は撮れないのですが、本当はイケメン(親ばか)なんです。

CIMG7447.jpg



昨日の夜 布団にうずくまって顔だけ出してるのがすっごく可愛くてカメラを向けると・・・

CIMG7418.jpg


CIMG7419.jpg


CIMG7421.jpg


CIMG7422.jpg


CIMG7423.jpg


なにかメッセージをくれました(?)

口パクで何かを言っているようです。


さぁ~なんて言ったのでしょう~?

1年に1回だけ誕生日に話せたらいいのに(笑)









イタグレ大好きペット販売士より





仙台迷子のイタグレテディちゃんの飼い主さんのブログは→こちら








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪







Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

ブリーダーさん

2010-11-24 | 16:15

私の信頼する獣医さんより



「人間は、最初に出会った主張にもっとも強く影響される」
という言葉を、以前何かで読んだ事がありますが、
動物に関して飼い主さんが一番最初に出会う人と言えば、
ブリーダーさんかペットショップである事が多いようです。

まず動物病院でアドバイスを聞いて、それから飼育を始める、
というのもいいことだと思いますが、
動物病院に初診でやって来る人は、
たいがいの場合、動物を飼い始めた後でやって来ます。

そうすると、ブリーダーさんなどのところで、
飼い方やその後の話についてもだいぶ教わっていることが多いようです。

ペットショップなどで買って来た場合に比べ、
ブリーダーさんから直接購入される場合、
ブリーダーさんの知識や人柄にかなり感銘を受けていることも多いようです。
すると時には、病気を発見したので説明をしてみると、
説明をし終わって、「何かご質問は?」と尋ねると、
「ブリーダーさんに相談してみます」
となってしまうこともあったりします。

遺伝病や股関節形成不全などの好発犬種がある病気であればともかく、
そうでもない病気であれば、獣医師の方を信用してよ、
と思ってしまう事もあったりします。

ブリーダーさんを信頼して、良い関係を保つ事は、
その後のためにも良い事だと思いますけれども、
病気については、獣医師の方が専門分野です。

きちんと勉強して、医学的に正しい事を言っているのであれば特に問題はないのですが、
中には医学的にはちょっと眉唾なオリジナルの理論なども聞く事がありますので、
そうなると良いのかどうなのか考えてしまう事もあったりはします。

信頼関係は築いて行くものなので、
動物病院に来てもらってからは、獣医師を信頼してもらえるように、
こつこつと説明してお話しするしかないのですけれども。



*------------*-----------*-------------*------------*-------------*-----------*



私も全国各地にいろんな犬種のブリーダーさんとお付き合いがあります。

お付き合いがなくなってしまう原因のひとつに、

病気や飼育に対するオリジナル論が強すぎる方がいます。

私も一応 ペット販売士の資格取得のため、動物看護学、犬種標準学、ペット社会学、ペット経営学という

かなり分厚いテキストを開きながら勉強しました。

ブリーダーって職業はそういうものを必要としないので、(保健所に動物取扱業の届け出のみでできる)

その点はこちらの方が医学的なことも多少わかるわけです。

それを自分は何十年と犬やってるんだからと、さらりと否定。

延々 自分論を語るわけです。

私のような職業をやや小馬鹿にし、見下す言い方をされるということが過去何件かありました。


長年の経験で良いことを教えてくれる素晴らしいブリーダーさんもいますよ!

こういう方とは一生お付き合い願いたいと思います。

やはりどんな職業も、日々精進、一生学ぶ姿勢は大切ですね。





イタグレ大好きペット販売士より






仙台迷子のイタグレテディちゃん→こちらから


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

Theme : わんことの生活
Genre : ペット

☆レッドソリッド☆イタグレ女の子

2010-11-22 | 13:07

犬種によってレッドって若干 色合いが違います。

レッドとフォーンの差もどんなものなのだろう?と思います。

ブリーダーさんが申請するので、レッドだと思えばレッドになりフォーンと思えばフォーンになるわけです。

イタグレもほとんどの場合、微妙な差でフォーンかレッドになるわけですが、

この子はかなり濃いレッド(ブリーダーさんいわく、ダックスのレッドみたい)

1020igmn1.jpg



写真なので光の関係で、濃いめのフォーンに見えますが

正真正銘(?)レッドです!

それもホワイトなどのミスカラーも一切なしのレッドソリッドです

お顔もアメリカタイプできっと、美人さんになるだろうなぁ~と予想します。

こんなに綺麗なレッドの子を産んだお母さんはブルーフォーン、そして

お父さんはブルー(ソリッドに限りなく近いですが、つま先ホワイトあり)

先日 ご紹介したイタグレ界の鬼太郎は兄弟なんですよ~


不思議ですね~


何件かお問い合わせをいただいておりますが、まだ決定にはなっておりません。


そうです!

将来の体重はきっと3kg台前半くらいかと思います。

お父さんが2kg台お母さんは3.5kgくらいです。


なかなかレアなレッドソリッドのイタグレ・・・いかがでしょうか












イタグレ大好きペット販売士より





仙台迷子のイタグレテディちゃんの飼い主さんのブログは→こちら








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪







Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

なにこれ珍百景(犬)

2010-11-19 | 01:18

ナニコレ珍百景って番組 ご存知の方もいるかと思いますが、大好きでよく見ています。

眉毛のある猫とか、ちょび髭の猫とか・・・

本人(猫)は自分の顔の模様がどんなのか知らないから、そのキョトン顔がまた可愛い!


私の犬なら応募しようかな?という可愛い珍百景候補のワンコがいるんです!!

※くれぐれも画像は持っていかないでください。


ではご紹介しましょ~


ダルメシアンのおとっつぁん(失礼、パピー1ヵ月)

1013dro.jpg




こちらもダルメシアンかと思いますよね?

1020igon1.jpg


何犬だと思います?



なぁ~んとイタグレの鬼太郎でございます(ウソ!失礼しました)


これは珍百景だと思いますよ~


インパクトのあるワンちゃんがほしい方にはうってつけかもしれません。


犬や猫の模様って 神秘だと思うんです。

どんな計算もないわけで、5匹生まれても全く違う犬種かと思うような子も生まれたり・・・

素晴らしいと思います。


尚 この子たちは飼い主募集のワンちゃんですので、気になった方はお早目にご連絡ください。








イタグレ大好きペット販売士より






仙台迷子のイタグレテディちゃん→こちらから


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

Theme : わんことの生活
Genre : ペット

ブルーのイタグレちゃん近況

2010-11-17 | 18:14

9月生まれのイタグレパピーちゃん

そろそろお引き渡し準備の日の向けて、来週くらいにワクチン接種予定です。

お引き渡しと言っても、まだ新しいおうちは決まっていませんので

今年中にお迎えを考えていらっしゃる方がいましたら、よろしくお願いいたします。


最近の様子です。

男の子
画像_047-2


画像_038-2




女の子

画像_M033-2



いつも一緒

画像M_022



10月生まれのブルー&ホワイトもおりますので、画像はもう少しお待ちください。













イタグレ大好きペット販売士より





仙台迷子のイタグレテディちゃんの飼い主さんのブログは→こちら








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪







Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

イタグレくんに会ったよ♪

2010-11-11 | 18:14

私の仕事の定休日は水曜日と土曜日

ということで昨日はひっさしぶりにドッグランに行った。

極狭なため、入場数に制限があり30分待ち


やっと入れましたが、あまり遊べるわんちゃんもいなくて・・・

それより何より寒くって

風がビュービュー吹いてボケっと立ってるのもちょっと辛かった。


もう帰ろうかな?と思っている時に駐車場に細いワンちゃん発見!

白っぽいからウィペットかな?なんて待っていると、なんとイタグレくんでした。

耳にブラックがあるだけの白いイタグレくん(ごめんなさい、お名前が・・?)

フィンリーが初めてのイタグレなんだそうです。

1110-2.jpg


1110-1.jpg


うっすらとスポットのような斑点があって、ダルメシアンのような可愛らしい模様になっていましたよ~

ちょっとガウガウしたけど、フィンリーは寒くて遊ぶテンションじゃなかったようで、

あとは帰りました。

1110-3.jpg


また会えるといいなぁ・・・

パパさんの定休日が水曜日のようだから、また天気のいい水曜日を狙って行こう。










イタグレ大好きペット販売士より





仙台迷子のイタグレテディちゃんについて→こちら








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪







Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

犬に読み聞かせ

2010-11-10 | 13:12

新聞の記事ですが、ちょっと興味を持った内容でしたのでアップしてみます。

「読書介助犬」日本では耳慣れませんが、子供たちが犬に読み聞かせをする

「R・E・A・Dプログラム」に参加する犬として一般にも知られるようになってきたそうで、

アメリカでは1999年にユタ州で始まったようです。

今では犬とハンドラーのチームが2000近く活動しているとのこと。

プログラムの内容は

子どもと犬とハンドラーが床に座り、子供が犬に向かって約15分間 本の読み聞かせをする。

ここで大切なのは、子供と犬(とハンドラー)が一対一になれて、ほかの子供の目を気にしなくても

いい環境を確保すること。

読むことが苦手な子や人前で声を出して読むのが恥ずかしい、

まちがって からかわれるのが怖いと感じている自己評価の低い子も多い。

だから他の子供たちにからかわれる心配のないところで、

相手をそのまま受け入れ、一切批判したり注意したりしない犬を相手に読むことが重要である。

見ていると、子供たちの多くは本を犬の方に向け、本当に犬に向かって読み聞かせをするのに驚かされる。

その様子からは、子供たちが犬に向かって読んであげていることで大きな満足を得ていること、

まるで自分が先生になったような気持ちを味わうことでができてセルフ・エスティームを高めるのにも

繋がっていることがうかがえる。

そのうち気持ち良さそうに眠ってしまう犬もいるが、子供たちはまったく気にしない。

犬の温かい体にもたれかかって楽しそうに読み聞かせを続ける姿がなんとも微笑ましい。
CIMG7401.jpg


CIMG7399.jpg




以上のような内容ですが、日本でもいいことはどんどん取り入れていくべきだと思いますね!!


ドッグセラピーももっともっと増えるといいと思います。

保健所に収容されて、死を待つだけの犬も訓練をして人間と共存していくことを考えるべきではないでしょうか?

よくアメリカの刑務所では捨て犬を受刑者が訓練して、里親を探したりしていますが、

日本ではそのようなことは考えられないのでしょうか?

人間の勝手で命を絶たれてしまうと言うのは許しがたいことです。

タイトルと離れてしまったので、この内容はこのくらいで終わります。







イタグレ大好きペット販売士より






仙台迷子のイタグレテディちゃん情報ある方は→こちらから


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

Theme : わんことの生活
Genre : ペット

今週のお勧めワンちゃん*サルーキ*

2010-11-09 | 12:26

先日お問い合わせがあり ご検討の結果はお見送り・・・

ブリーダーさんも少ない犬種 のサルーキです

こちらのブリーダーさんは年に1回くらいの繁殖なので、早い者勝ち


8匹生まれて 男の子2匹はご予約済みです。


お値段もわかりずらい犬種かもしれませんね?

やはり血統も関係してきますので、一概には言えませんが18万円からというところでしょうか?


ブラックタンの女の子です。
1012srm1-2.jpg


1012srm1.jpg


1012srm1-3.jpg



まだ1ヵ月にもなっていないので、ダックスのようなお顔ですが、

素晴らしいスタイルのサルーキ姫になること間違いなしです



ご参考までに 同じ両親から生まれた男の子です。

nigo.jpg


両親ともに血統は優秀です。

欠点もなく順調に育っています。


気になった方はお問い合わせ下さい。


他にも♂ブラックタン、グリズル(決まりました)クリーム♀レッド、クリーム

がおりますので画像のリクエストもご遠慮なく















イタグレ大好きペット販売士より






仙台迷子のイタグレテディちゃん→こちらから


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

Theme : 砂漠の犬★サルーキ
Genre : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。