2011年03月の記事一覧│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

20日経ちましたが・・・

2011-03-31 | 16:08

今日で20日経ちました。

世界からの応援に心から感謝の日々です。

緊急車両には外国人の姿をよく見かけます。

車のナンバープレートもあちらこちらから復旧作業のために来ていただいていることを感じます。

私の住む宮城野区はまだガスが復旧していません。

昨日は、新潟ガスという車を見ました。近所では広島から来たらしいと言うのも聞きました。

今 世界はひとつ  そう感じます。

現場で作業にあたっている方には本当に心から感謝します。

我宮城県の村井知事は対応も素早く、復興のために働いています。

これでこそ県のトップと感心しています(個人の見解)

避難所の素晴らしいニュースもありました。

サッカーの仙台Jrユースの15歳の選手が、人命救助で親子を救ったという頼もしいものです。

l記事はこちら

3日前に南三陸町に住む私の友達からメールが来ました。

もう、嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

電気も水道も未だだけど、元気でちゃんと食べてモノにも不自由していないとのこと。

本当によかった。


皆さまからの真心の支援物資、今現在 我が家にあるだけで段ボール箱20個分です。

すべての仕分けを終えて、運ぶだけなのですが 未だに続くガソリン不足!

近所のスタンドでは、翌日分の整理券を配っての営業なのですが、それも毎日ではありません。

整理券配布の列に並びましたが、整理券を手に入れることはできませんでした。

配った枚数は500枚だそうです。

朝の5時には並んだと言う方でもその前には50人以上はいました。

8:00に配布なのに・・・

整理券なのだから列に人が並ぶものだと思うのですが、相変わらずの路駐おバカ達が長~~い渋滞を作っています!!

そちらにも交通渋滞を防ぐために100枚ほど配ったと言うのです。

私が行った時は(7:00)人が300人以上はいたと思います。行列に並ぶということをしない私は

その列を見て気持ち悪くなりました。帰ろうと思ったけど、部屋の物資を考えると並ばなくてはならない状況でした。

500枚だから間に合うと思ったのですが、私の70~80人前くらいで「もうないって!」と聞こえてきました。

600人くらいいたのか???

翌日の給油の渋滞は夕方の6時になっても途切れることはありませんでした。

「心配だものね」「満タンにしたいよね」って並んでる行列から出る言葉・・・

「そういう方が1週間我慢していただけたら解消すると思います」という記事は誰も見たり聞いたりしないのか?



そういうわけで、物資をさばけていません。



P1160495.jpg

P1160497.jpg


すべての仕分けを済ませ、運ぶだけなのに・・・


P1160501.jpg


P1160499.jpg


このままでは時間が経って必要がなくなると思い、個人から個人のバトンリレーで


「不足している物があったら取りに来てほしい」というメールや電話をしました。

早速 ほしい人から連絡があり、少しずつですが持って行っていただきました。

※写真NGなので、すみません。





早くガソリンが入れられますように・・・!!






イタグレ大好きペット販売士より








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








スポンサーサイト

支援物資 第一便届けてきました。

2011-03-27 | 14:11

皆さまからの真心の物資、昨日 第一便を届けてきました。

この前の記事が手違いで消えてしまいました。

たった3日の間にものすごい数の物資が集まりました。

P1160441.jpg

P1160479.jpg

お手紙も添えてあり感動です。ありがとうございます。

送りましたとの連絡を受けてから以外にも早く、毎日 数箱届くので家族で仕分けをしています。

本当に真心を感じます。ありがとうございます。



相変わらずガソリン不足は続いて、私の車はガス欠のままですが、姪と娘の車がまだガソリンがあり、

SOSをもらった地域までの往復は無理だったので、

今日までまとまった分を持って私の実家のある七ヶ浜町に出かけました。

自宅付近はいつもと変わりない風景なので、被害の大きさは地元なのにテレビで観る情報だけで

まさかこんな悲惨な地獄絵図だとは思いませんでした。

ここはいつも通る道なのに、地震が起きてから初めて通りました。

P1160444.jpg


仙石線の踏切、左上には電車が止まったまま、その手前にはどこから飛んできたのかわからない車。


この先数メートルは国道45号線

飲酒運転で高校生が犠牲になった場所です。

45号線まで津波が来たのですね!車がいたることろに転がったり、原形をとどめていなかったり・・・

自宅から5分くらいの距離でこんなに違ったのです。かなりショックで絶句しました。

この辺は電気が止まったままなのかまだ信号も点いていなかった!

こちらは息子の会社近くのセブンイレブン
P1160446.jpg


中身が空っぽでした。

会社までの道は、もうカメラを向けるのも忘れるほど、言葉にならない現状で涙が止まらなかった。

P1160447.jpg

P1160448.jpg

P1160476.jpg

P1160478.jpg





私の母校(小学校)にも両親が数日お世話になった。
P1160453.jpg


体育館に行って物資を持ってきたことを話すと、個人からは受取れないことを言われ

町のボランティアセンターに行くように言われました。

確かに避難住民がいる場所以外は物資の山でした。

体育館の外では炊き出し用のなべがあり、食べ物には不自由はない感じを受けました。
P1160452.jpg


ボランティアセンターに行く途中の海沿いの道です。

P1160454.jpg

何もなかったような海のこちら側は土台しかない家々・・・


危険個所で自衛隊の車がたくさんあり、働いていました。

ここはは田んぼなのに、がれきの山です。
P1160456.jpg

P1160457.jpg


たまった泥の量が数十センチ

ここも田んぼだったはずの場所。
P1160458.jpg

P1160459.jpg

まるで海です


あるはずのない家の屋根や、船がありました。

こちらも田んぼだったと思ったのですが、がれきと海水で何が何だかわかりません。

きっと捜索してるんだと思いましたが、自衛隊の皆さんが長い棒を持って動いていました。

P1160472.jpg

P1160470.jpg




P1160471.jpg


真ん中に家がありますが、ここに本来あるべき場所では全くありません。どこから?


こちらが町のボランティアセンター
P1160461.jpg



自衛隊の車もたくさんありたくさんの自衛官が働いていました。

P1160465.jpg


高校生のお嬢さんたちやたくさんのボランティアさんが働いていました。
P1160462.jpg


こちら見てください。と言われた方向を見ると物資の山です。
P1160463.jpg


新品のストーブも数台積み上げられていました。

なぜこんなにあるのに「届いていない」という声を聞くのか!

それはガソリン不足で、運ばれてきても届けられない現実がありました。

今後ほしいボランティアは、「自分の車を持ち込んで、一件ずつ回ってくれる方がいれば

ほしい人がたくさんいるはずなんです」とのこと。


やっぱり物資よりも急ぐのはガソリンでした。


こんなにあっては逆に迷惑になるのではないかと恐る恐る聞くと、長丁場になるので

在庫があるに越したことはないんですと、受取っていただきました。

P1160466.jpg

P1160467.jpg

P1160468.jpg


個人では届けられないと言うのは本当のようです。

人数に対する個数が足りないとあっても渡せないとの理由などです。

楽天の選手、ベガルタの選手、地元出身の有名人が避難所の中に入り、物資を届けているのは有名人だからです





ガソリン不足も週末には解消されるでしょうと言われていたので期待しましたが、

午前中には完売しています。

一般の方の我ままで「不安だから」とか「満タンにしておきたい」

というのを少しの間我慢してもらえたらと思います。

昨日行った印象は避難所の方は、家を失い狭いところで大変だと言う以外は

私の食生活よりもずっと良いんだ(笑)ということ!必要な物は届いていると言うことでした。


逆に家は残ったものの、流されてモノがないと言うほうが深刻かもしれません。

買い物に行きたくてもガソリンがない、行っても売っていない、

ものがないのは物資は避難所の方に行くからだと思いました。

今後届く物資は、家はあるけど不自由な人のところを回れたらと思いました。

ここ七ヶ浜は水道の復旧のめどが立たず、水くみも一苦労です。

気仙沼、南三陸町ばかりにテレビは行っていますが、もっと小さな町も大変なんだと知ってほしい。

24日に公明党の山口代表が七ヶ浜を被害調査に来て励まされたという話も伺いました。

そしてこんな時に与党の方って何してるんだろう?と素朴な疑問がわきました。

きっともっと気付かない小さな町もあることと思います。

復旧、復興まで何年かかるのだろう?

もう二度とこんな悲惨なものは見たくありません。







イタグレ大好きペット販売士より








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








お願い!救援物資まだ届いていないところがたくさんあります

2011-03-23 | 17:17

テレビに映っているところの避難所では、物資が届いています。
ガソリン、灯油も徐々に届き、食料品なども被害の大きい、大きな避難所には続々届いています。

一人から一人にやっとの思いで届くメール。
着の身、着のままで避難し、お風呂に入れる状況でないので、もちろん 着替えもありません。

気仙沼、南三陸町ばかりがテレビに映り、他の少人数のところでは 個人で助けを求めてきています。
何かしてあげたくてもモノがないので買うこともできません。

どうか助けてください。

私も色々な方から、何か必要な物はありませんか? とご連絡をいただきました。
自分のところは不便だけど、不自由ではなかったので大丈夫ですと言ってきました。

でも今 やっと必要な物が出てきました。

着替えの服、小さな子供からお年寄りまで、着なくなったもので 古くても構いませんので清潔なもの。

下着(できれば新品がいいです)、靴下、生理用品、

ミルク、哺乳瓶(乳首)、紙おむつ、歯ブラシ、歯みがき

タオル、ウェットティッシュー

以上のものを送っていただけませんでしょうか?

私個人に送ってください。

今、ガソリンが空っぽですが、昨日あたりからガソリンや灯油も一般のスタンドに少しずつ届いているようです。
まだ「完売」になっても行列が途切れることがありません。

ガソリンが入り次第、まだ救援の手の届かないところに行ってきます。








イタグレ大好きペット販売士より








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

被災地動物情報

2011-03-21 | 12:46

地元にいるのにわかりにくい情報は動物に関することです。

塩釜市役所にはペットと一緒に避難できます。

ペットがいなくなってしまった場合は被災地動物情報に登録してください。

避難所に電話をしても対応にあたる方次第では、面倒そうに話される方もいます。

なので、今のところどこがペットと一緒でもいいのか、一か所ずつ調査中です。

ガソリンがないので動けませんが、なるべく急ぎます。


私の周りは本当に良い人間の連鎖です。

いろいろと届けてくださったり、メールでも何か必要な物があればと申し出が嬉しくてたまりません。

岩手のブリーダーさんは、ドッグフードは足りていますか?

明日仙台に行く人がいますので、届けますとか、愛知県のブリーダーさんのご主人が宮城県に物資を

届けるために通行許可書を取ったので、必要な物があればと。

当初人間の物資でいっぱいでフードは難しかったようですが、とりあえず積みましたと!

物資の中身の調査があるようで、それに引っかかったらダメのようですが、

それはおかしいですよ!!絶対に!

県内での死者は5600人を超え、行方不明者も10000人以上 それはあくまでも人間の数ですが

避難している方が200000人以上います。

ペットはどのくらいか全然わかりません。

人間も動物も命の重さは変わりません。

一つでも多くの命を救えたらと思います。










Theme : わんことの生活
Genre : ペット

テレビに思う

2011-03-20 | 16:39

テレビを見ていて思うこと!

東京のテレビ局の現地入りは必要なのか?

その足は?無駄な燃料を使うのはやめていただけませんか?

地元の取材で十分です。

被災者のインタビューなんか必要ないです。みんな必死に生きているのが精いっぱいです。

「今必要な物は何ですか?」というインタビューに思いやりの心なんかないと思えます。

インタビューに来るんだったら何か持ってこいと誰か言ってやれ!と思っているのは私だけでしょうか?

毎日毎日「思いは見えないけど・・・」のCMももういいです。


地元のテレビ局の命を張った取材が素晴らしかった。

地震直後から津波が来る瞬間を見ました。

息子の会社のすぐ近く、2ヶ月間ほぼ毎日送り迎えをしていたその場所がみるみる変わっていく様を観ました。

タクシーで移動しながらの取材で、水が押し寄せ逃げ遅れたらその方の命も危なかったであろうと思います。

親子3人が車の上で震えながら救助を待って、消防団の経験があると言う一般の方が会社内のロープを使い

体を張って救助していました。


津波で1km流されたという乗馬クラブの馬が救出されるのが映し出されました。

数人がかりでやっと起こし、かなりの衰弱と右後ろ脚が折れていたのか出血がありましたが

どうにか起き上がり歩いて帰って行きました。

よかった!なかなか動物の映像がながされるのはないので、涙が出ました。

「助けてとモノを言わないので助けられてよかった」との言葉に胸が詰まりました。

助かった命、助けられなかった命・・・

津波の被害は人間だけではありません。

今回は塩釜市役所でペットと一緒に避難できることになっています。

飼い主さんも「安心です」と言っていました。


携帯のチェーンメールもひどいものです。

自衛隊員から聞いた話で、政治家も発表をためらっている放射線の話という内容。

読めばおかしいとわかりそうな内容なのですが、このパニックの中、長女が信じてしまっていた。

うのみにして知ってる人に回してくださいと言うのを実行していた。

幸い しっかり者の次女が「それ、チェーンメールだよ!」と言い切りまわってきた順に返してと言いました。

恐怖をあおるようなことをして何が面白いのでしょうか?

警察も政治家も発表しない内容に、本当のことなんかない!

本物の内容なら、名前を名乗るはず!と思ってください。

自衛隊員のお客さんから聞いた話って、かと思えば内容を少しだけ変えて、妹の友達の旦那の自衛隊員だとか

自衛隊員が怒りますよ!!


牛乳やほうれんそうにも敏感になって、いろいろと話が大きくなっているようです。


テレビの影響は大きすぎます。

こんなときだからこそ、心配をあおるようなことは無駄に放送しないほうがいいと思います。





イタグレ大好きペット販売士より








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








獣医師として何ができるか

2011-03-19 | 18:07

関西に住む獣医師としては、平常に近い生活で申し訳ないような気がしつつ、
何かできる事がないものかと考えている日々でもあります。

そんな中、facebook上で、
「獣医師・獣医学生として東北関東大震災に対して出来ることを考えよう」
というグループができ、そこでディスカッションが始まっております。

開業の獣医師のみならず、大学の先生や学生さんたちも加わって、
いいアイデアを考え合ったり、情報の共有をしあったりしています。

僕が発起人ではないのですが、僕も賛同して参加させていただいております。
あまりに大きな災害の前に、個人の力はあまりに小さいのですが、
みんなでできることを考え、ネットワークを作って向き合って行けば、
個人ではできない、考えつかないことができるのではないかと思っています。

今のところ参加資格は獣医師・獣医学生となっていますので、
直接リンクを貼るのではなく、告知・案内として、
ブログでの記事にさせていただきます。

もしこの記事をごらんになった獣医師・獣医学生の方で、
「自分も何かできることを考えたい」とお考えの方がいらっしゃいましたら、
内緒コメントで連絡をいただくか、
ponpokodr@yahoo.co.jp
まで連絡をいただけましたら、ご案内をさせていただきます。

人命救助が優先なのはもちろんですが、
災害は人のみならず、社会でともに暮らす動物をも、
困難な状況に追いやっています。

人として、獣医師として、自分たちにできる事を、
みんなで一緒に考えて行けたらと思います。

ぜひよろしくお願いします。

※転載、リンクもぜひお願いします。
                                 転載元: どうぶつ病院診療日記







イタグレ大好きペット販売士より








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








ライフライン

2011-03-18 | 15:08

ライフラインがストップすると言うことは、命の危機とも言えるんだなと被災して実感しています。

11日地震直後、停電になりました。

ガスはいつ止まったのかわかりませんが、11日夜、水道が止まりました。

夕方6時頃になると日が暮れるこの季節、明るいうちに家の中をかたずけ、夕ご飯の支度(食べる準備)をして

食べたらもう布団を敷いて(居間に3人一緒に寝ていました)寝るばかり。

携帯の充電は12日朝に終わりました。

車のナビのTVが唯一の情報源!

でも被害の様子が映し出されると、これが現実に起こっていることとは信じられずなるべく見ないで

いました。

夜は漆黒の闇。

静寂の中、余震の繰り返しと消防車のサイレンの音、救急車の音だけが朝までずっと続く。

息子の会社近くでは石油コンビナートの火災で、夜も不気味にその炎だけが明るかった。


13日夜、まだ石油コンビナートの火災が続く

東の方向が火災の炎、何気なく見た西側に明かりが・・・・

駅2つ先では電機が復旧していました。希望の光でした。

翌日、そちら方面の友達の家に向かうと、信号に戸惑いました。

停電で信号のないことが普通になった3日間、信号で止まることをつい忘れていました。

友達の家も6階、家に入ってテレビが点いていることにもちょっと感動!

昨日の夜外でざわめきがあり、見ると電気が点いたとのこと。

1時間ほど充電させてもらい、水を汲みに行こうと出るとそこの近くの小学校で水が出るらしく

ポリタンク1缶分とポットに1つの水を大事に持ちかえりました。

その夜電気が点くだろうと期待していたのだけれど、結局 真っ暗な夜を過ごす。

翌日もほぼあきらめかけた夜10時過ぎ、「点いた」と外で声が聞こえてやっと5日ぶりに電気の

ある生活が戻りました。

ガスの復旧まで1ヶ月と言われていたのが、1ヶ月では無理と変更になりました。

電気が復旧しても暗闇に慣れてきて平気で暗いまま歩けるようになっていたんですね?

電気のありがたみがよくわかります。

近所では水道が2日目には復旧したらしく、給水車に並ばずにもらうことができますが、

トイレも台所も衛生的に限界です。

お風呂に入れなくても髪を洗ったり、お湯で体を拭ければと願ってしまいます。

避難所生活の方々に比べれば、住み慣れている我が家で少々の不便を感じているだけなのに。

避難所で亡くなられる方も出てきました。

今 必要な物は何ですか?とインタビューしていますが、被災者の誰もが

「灯油」「ガソリン」「食糧」と答えるまでもなく、わかっていることをあえて聞いているのはなぜ?

必死に訴えても物資が届かないのは、ガソリンがないからです。

こちらではスーパーは数時間営業していても「一人5点まで」などお店によって制限されています。

でも信じられません!!

モノの価格がいつもの倍や倍以上になっています。4~5時間並んでやっと数点買えますが、

どうして儲けに走らなければいけないの??

ある個人の洋菓子店では、店のものすべてをタダで配っています。

その反面大きなスーパー、生協では手書きで値段を書いて売っていますが明らかに高いです。

救援物資が早く届くことを願います。

被災地にガソリン、灯油を分けてほしいです。


救急車や消防車、物資を運ぶトラック用に回してください。

こちらでは動かなくなった車からガソリンを抜き取って動く車に入れているのも

映っていましたが、そうだよな?と思ってしまいました。

ガソリンが切れた人は徒歩や自転車で遠くのスーパーや水汲みに並んでいます。



政治家の記者会見での作業服は何のためなのでしょう?

店の視察にあんなにぞろぞろと行くのはなんなのでしょう?

災害のあった場所に来るわけでもないのにと、テレビを見ないでいたほうがよかったこともあります。

マスコミに取り上げられることのない地道な地方議員さんの素早い対応に頭が下がります。

自ら被災者にもかかわらず、一般のボランティアの方にも感謝です。


与党はすべてにおいてお粗末としか言いようがありません。

あたるところはそこしかないので、言わせていただきました。




イタグレ大好きペット販売士より








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








我が家みんな無事です。

2011-03-16 | 14:48

東北各地の被害に遭われ亡くなられた方に、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

遺族の方々の心中お察しいたします。

被害の大きい方にもお見舞い申し上げます。


家を失った方、家族を失った方の心痛はいかばかりか・・・

心が痛みます。


不自由な生活ですが、どうか希望を持って復興に前を向いてほしいと思います。







地震から5日目、昨日夜遅く電気が復旧しPCを開きました。

今でもガス、水道はストップしたまま いつ復旧するのかわかりません。

携帯の充電もなくなり2日早く電気が復旧した友達の家で充電してもらいましたが、

丁寧に使っていたため連絡が遅れました。

PCを開いて130件のメールが入っていました(迷惑メールを除く)

皆さまの心温まる真心がとても嬉しくて涙がしばらくはあふれたままでした。

消息情報のサイトにも私の名前があることを教えていただいたり、今日の今現在も次々とメールと

お電話をいただいております。

心から感謝してもしきれません。

我が家、家族 人間もフィンリー、ペピノも両親、兄弟皆無事にいます。

家から20分くらいの場所では津波でものすごい状況になって被害も甚大です。

息子の会社もたぶん、もう・・・

いつも散歩に行く公園の向かいの建物の扉(たぶん3~4mくらい)の高さまで海水が上がり

車もおもちゃのように勢いよく流されていく様子がTVに写りました。

息子は高校中退後、その近くの車の整備工場で見習いとして働きはじめたばかり。

先月は念願のバイクを買い、楽しそうに通勤していましたが、きっとバイクはもうないと思われます。

とても可哀相で仕方がありません。

我が家の頼もしい男手として、この5日間頑張ってくれていた息子。

ガソリンスタンドで水を汲んでもいいと言われ、両手にポリ缶2つ抱え300mもの距離を歩き

それを2往復もして、途中の穴に落ち胸まで水につかりながらも頑張ってくれたのに、

胸に入れていた携帯はダメになってしまいました。

なのにバイクの望みの消えてしまった・・・・(涙)

我が家は6階、それを何往復してくれたことか。

私は今回の地震で、本当に私の子供に生まれてくれてありがとうと言葉に出して言いました。



当日も仕事に出かけ、家には春休みの娘とフィン、ペピでいました。

あれ?地震だね?と暴れるフィンリーを抑え、娘はペピノを抱きかかえおさまるのを待ちましたが、

何分間揺れたのか、すごく長く感じました。

おさまるどころか、ガシャンガシャンと食器の割れる音、家具が倒れる音で「死ぬ」と思いました。

揺れるというより回ってるようにも感じました。

少しおさまって息子に電話しても通じない、何度も何度もかけましたが通じず、壊れたものをかたずけていると

どれくらいたったころか時間などは覚えていませんでしたが、息子が息を切らして帰ってきました。

会社から走ってきたと・・・

壊れた食器をかたずけ、家具をなおしていると長女が姪を連れてきて「みんな避難してるよ」というので

とりあえず少しの必要な物(お菓子、フィンペピのおやつ)くらいを持って車に乗っていました。

間もなく停電になり、コンビニには長蛇の列。

今日は娘のアパートで一晩非難と思い、ろうそくや夜ごはんを買い無事だった部屋6畳に娘夫婦、

娘の旦那のほうの家族3人と私たち3人&犬2猫2で余震が続く夜を過ごしました。


長文になるので、また続きはあとから書きます。




きっと文章もおかしいかもしれませんが、お察しください。












イタグレ大好きペット販売士より








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

サルーキ子犬

2011-03-09 | 13:19

最近 サルーキのお問い合わせをよくいただきます。

ブリーダーさんも少なく、なかなかお問い合わせにお応えすることができません。

生まれている時は、そうでもないのにサルーキに限らずですが、いないときによくお問い合わせがきます。

やはりサルーキの1番人気はグリズルというカラーで、すでに産まれたらご連絡を差し上げるお約束が

2件ほどあります。

そして女の子が断然多いのです。

そしてそんなときに限って、生まれたのは男の子ばかり等ということもよくありますね。


昨年と前月に新しいおうちで暮らしているサルーキの姉妹です。

こちらはaslanちゃん(女の子です)

最初に聞いた時は「ナルニアの?」と思わず言ってしまったら「そうなんです」と・・・


こちらはあずきちゃん
1012srkm1.jpg


犬を飼うのは初めてという家族の元で、元気に暮らしています。



その兄弟の男の子がまだご縁がありません。
1012sro1-2.jpg

1012sro1.jpg

聞きわけの良いハンサムな子ですよ~~


体重がかなり重くなっておりますので送料が2万円以上になりますが、

お安くご提供しますので、気になった方はご連絡お待ちしております。


お安くといってもサルーキの元々のお値段が不明ですよね?

血統にもよりますが、男の子でだいたい16~18万円から、女の子で18~20万円くらいからというお値段です。


今週中にサルーキ出産します。

本日3月9日出産中

かなり大きなおなかなので7~8匹入っているのかな?


ただすでに出産前からカラーと性別でご予約済みになっております。

気になる方はお問い合わせください。




イタグレ大好きペット販売士より


仙台迷子のイタグレテディちゃんまだ見つかっていません。
更新ブログは→こちら








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪








Theme : サルーキー
Genre : ペット

六花ちゃんとボルゾイさん

2011-03-08 | 20:41

仙台はまた明日 雪 になるようです。

春らしい陽気になったり、冬に戻ったかのような寒さだったり・・・

灯油はじわじわと上がってるし、たまりません(>_<)


先日、ウィペットパピーの六花ちゃんの元からお写真が届きました。

六花ちゃんちは犬の大家族で、とても賑やかなおうちです。


SH3L00150001.jpg

可愛いですねぇ~~ ふわふわのクッションのそばにいるのかと思いましたが・・・

SH3L00200001.jpg
この大きさの差がまたまた可愛いです




六花がきてもうすぐ3週間たちます…早いですね(^_^)
六花本当にいいこで、ワンツーの言葉でトイレ行きます。遊びに夢中でもトイレ
に自分で向かいます。聞き分けもよく、今はおすわりの練習中です。

な~んとお利口な子なんでしょう?


ブログがあるので、成長がみられるのがなんとも幸せです。


またお写真送ってくださいね~





ウィペットパピーは3月下旬 出産予定があります。






イタグレ大好きペット販売士より


仙台迷子のイタグレテディちゃんまだ見つかっていません。
更新ブログは→こちら








にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪







Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット