2014年11月の記事一覧│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

良質ボルゾイの赤ちゃん

2014-11-27 | 13:52

この仕事をしてきて、年々お付き合いのブリーダーさんが減っていく中、

最も信頼できるブリーダーさんが3名いらっしゃいます。

その中のボルゾイの赤ちゃんがすくすくと育っています。

今回、多産で男の子が多いこともあり、早々に御家族が決まればとのことで

一般の方は絶対に手が出なそうな、ショータイプのボルゾイをお迎えできるかも?というご案内です。

男の子が7頭、女の子は1頭だけです。

色はホワイト&クリーム、ホワイト&レモン


11018_201411271350175e6.jpg



まだ個別画像がありませんが、ご希望の方はお送りしますのでご遠慮なくお声をかけていただけると喜びます。


先日もグレート・デンのブリーダーさんから、良質のサルーキをと思っているのですがと

ご相談をいただきました。

こだわりのある方で、安い子を入れて適当に繁殖する気はないと断言されておりました。

そうですよね?

そういう方は、まず一般を装って問い合わせをいれますが、直感というものが働きます!!

こいつ、ぜったいブリーダーだなと、長年問い合わせの内容をみてきているとわかるようになります。

ブリーダーさんでもお譲りしないわけではありません。

ご相談にはのりますので、正直に言ってください。

一般の方は、家族同然に旅行や遠くのオフ会やドッグランなどに連れて行ってもらえます。

ブリーダーの場合、それができないのが可哀そうになるのです。

これは私の意見ですが・・・

散歩さえしてもらえず、一生をゲージの中で過ごすような所にはお世話したくないと思います。

散歩、愛情を注いでくださる方がいればどうぞよろしくお願いいたします。
















イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


スポンサーサイト

Theme : わんことの生活
Genre : ペット

誕生日

2014-11-25 | 18:46

11月は我が家のワンズの誕生日

11月25日はフィンリーの誕生日です。

8歳になりました。

先日、娘の機種変更についていき、ショップの方のうま~いご説明にフンフンとうなずき、

(よせばいいものを)私まで変更してきてしまいました。

久々のガラケイとi Padの二つを持つことに・・・・

だいぶ遅れておりますが、今さらビジネスマンっぽくていいね!なんて思いながら帰ってきて

いじってみましたが、まぁ聞くのとやるのでは違いますね?

携帯は電話の機能しかなく、今までのアドレスも消えSDカードの中もおかしなことになって

撮りためてた画像が移せません。

その他色々と不便な思いをしています。

おまけに家のPCまでスーっと真っ黒な画面になって画像がないのです(T_T)/~~~

フィンリーの誕生日にフィンリーの写真がひとつもない。。。

1407330736305.jpg

季節外れですが 「ボク元気ですよ~」 byフィンリー



ショップで聞くうち、毎月とんでもなく高い支払いをしてきたことがわかりました。

ネットも一気に変えてきました。

アドレスはそのまま、お問い合わせの電話番号が変わります。

商売下手なため、経費削減の見直しをしました。

フリーダイヤルもやめます。

気づけば1時間以上問い合わせのお相手して、では検討してみますってそれっきりだったりがいかに多かったか!

先日、同業の方からお電話をいただきまして、「成約が0の月がありますから」と言うと驚かれました。

地方はね、やっぱり何をするのも都会にはかなわないんだなぁ~

ペットショップで働くなんて何が起きてもできません。

今幸せなことは看板犬とお客様のわんちゃんが元気でいることくらいでしょうかね~!

フィンリーが10歳になるまでは頑張りたいな~と思います。










イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

サルーキのマイロくんと妹のロゼッタちゃん

2014-11-22 | 23:41

検索キーワードも時々でてくる「サルーキマイロ」

噂をすればなんとやらで、少し前でしたがメールをいただいておりました。

何かにつけて応援メールをいただき、心強いです。

それも岩手の被災地、仮設住宅からだと思うと、逆にこちらが支援の手を差し伸べなければというところなのに。。。

東北の人間は強いんだと見せつけてやりましょ!って書いてありました。

マイロくんでーす!

初めてサルーキの女の子に逢ったんだとかで、その模様がニヤニヤものです。

緊張で泡ぶく散らしながら走っていました!となんとも微笑ましいマイロくん、無事に2歳を迎えました。

おめでとうございます。


mairo.jpg


mairo2_20141109234727bb1.jpg


mairo4_2014110923472650c.jpg


mairo3_201411092347261a0.jpg



それから数日して、マイロくんと同腹の女の子ロゼッタちゃんパパさんからもメールをいただきました

先住のサルーキはビビリだったようですが、ロゼッタちゃんは怖いもの知らずなんだそうです。

マイロくんともずいぶん違いますが、女の子のほうが活発だったりしますね?

rozetta.jpg

そっくりですよね~(*^_^*)

綺麗すぎて見とれていました。

しばらくはアイコンにしてしまったほど、美しい子になっていました。

マイロくん地方の寒さと違って、温かな沖縄で暮らしています。

東京に女の子、新潟に男の子と行っています。

東京の女の子はサルーキの集まりでお会いしたと伺ったので元気に暮らしているんですね!

新潟の子が、クレームが入り夫婦で攻撃されました。

子犬同士でじゃれあって、引っかき傷の部分が少し毛が抜けていたものを皮膚病だと言ってきました。

その時、ブリーダーさんにすぐに報告しましたが、きちんと対応してくださいました。

これが本来の姿勢だと思っています。

みんな寒い冬を元気に乗り切ってくださいね!

犬は喜び 庭駆け回り~♪ってね~~








イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


Theme : わんことの生活
Genre : ペット

ご対面

2014-11-20 | 21:21

先住犬のイタグレのお洋服を作ってもらっている関係から、

ci penso ioからお迎えした同士という少し深い(笑)関係になったという二家族が

ごた~いめ~んです!

ウィペットの風音ちゃん(前回ご紹介しました)とお兄ちゃんのシュートくん家族と、

イタグレのトッポくんとジージョちゃん(生活拠点は別)

たくさんの画像が届きました。

1415459536324.jpg


1415459176809.jpg


1415459187028.jpg


1415459197376.jpg


1415459208609.jpg


1415459262372.jpg


1415459271578.jpg


1415459721211.jpg


1415459642259.jpg


1415459785879.png


1415459520198.jpg


1415459166250.jpg


トッポくん、ジージョちゃんは7ケ月になりました。

社交的で、犬とも人間ともフレンドリーな性格の良い子で、みんなに可愛がられているんだそうです

特にジージョちゃんはびっくりするほど遊び上手!!

大きい子とも小さな子とも上手に遊ぶんだって~

ジージョくんはランに行く機会が少ないようで、おバカっぷりが何ともかわいいんですよとのこと。

風音ちゃんが可愛すぎて、いつかウィペットをと思ってしまうほどだったようです。

先日もウィペットのお引き渡しがありました。

私の直接の販売ではありませんが、中継でのお手伝いです。

この子ね、生まれた時からずっと見ていたから残ったら欲しいな~とひそかに狙っていたのです。

1416148091326.jpg

1416148103841.jpg


1416148077894.jpg

すごくおとなしくて好みなのです。

長旅の疲れか緊張のせいか、固まっていました。

遠く秋田県からご家族でお迎えに来られました。
1416148061579.jpg

この日は気温7度で、寒いのでそのままお引き渡し。

どっかの犬舎と違って、体の隅々までチェックされてきていますから安心のお引き渡しです。

何といってもショーブリーダーさんの子ですから、質がいいのです。

お名前は「白玉ちゃん」先住犬は「ちくわちゃん」だそうです。

とても環境の良いところで暮らすのを聞いて幸せになること間違いないでした。










イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


Theme : わんことの生活
Genre : ペット

ブリーダーという悪業

2014-11-18 | 16:50

ふと目に止まった記事がありました。

ブリーダーという悪業

全部がそうではありませんが、中には命を軽く見る悪徳と呼ばれる存在がある事は事実です。

栃木県の山の中に捨てたり、九州の佐賀県でもブリーダーと思われる事件が起こっています。

保健所が引き取らないという法律を作ってしまったために起こってしまったかもしれません。

でも今まで同じ家に暮らしていたであろう子を棄てるなどという行為は絶対許してはならないと思います。

せめて引き取ってくれたら、里親が見つかったかもしれません。



ブリーダーという職業も、良い血統を残すためにと頑張っておられる方は少数です。

自家繁殖をした子をショップと併用して販売する方もおります。

あとは知識もない素人が雄犬と雌犬をくっつけておくだけのような、無責任に命を扱って、

生まれれば月齢もそこそこにオークション会場で売る。

もしくはペットショップなどと契約して引き渡すというのが多いと思います。

だからペットショップが成り立っているのです。

私も先日、地元の研修会に行ってきました。

いつものように淡々と配った資料の文章を読み上げるだけで、式次第通りに進めるところは、

毎年変わらず義務だと言う感じはしません。

ブリーダーらしき人は居眠りがスマホいじりに一生懸命で聞いている様子はありません。



長年お付き合いしてきたブリーダーに、不信感を持ち付き合いをやめました。

ブリーダーの悪行を世に知らせるべきかな?と思いここ2ケ月ほど考えてきました。

今までお付き合いをしてきた人を言うのは、気が引けかなり悩みもし、葛藤しました。

現実、事実を伝えていったほうがいいと思い、この記事を書きます。



9月の上旬、欠陥のある子犬を2匹続けて送られました。

こんなひどい状態で、よく送ったなーとあきれました。

おチンチンよりも大きな臍ヘルニアです。
CIMG0003.jpg

CIMG0004.jpg


これは、よく見ると肉珠の一部が繋がっています。
IMG_0127.jpg

IMG_0128.jpg



臍ヘルニアの子は「手術代1万円くらいだから1万円引きますって言えば?

それか別の兄弟と交換するから」とすぐに兄弟犬の写真を送ってきました。

交換ということは、空港に着いたこの子を送り返すということです。

オーナーさんは、激怒されました。

当然のことです。



翌日の子は臍が普通だったことに安心してしまって、私もそこまで見ませんでした。

着いた時は元気だったのに、翌日から始まった下痢がずっと続き、咳もしている。

下痢は次第に水状になり、レントゲンを撮ると肺が白くなっている。

おまけに肉球が繋がっている。

このことを伝えても全く返事がなかったのです。


3週間過ぎて犬を返して下さいと言ってきました。

今までトラブルは無かった、と言う私を信じて迎えてくださったのに、どうなっているの?というお気持ちです。

何があっても最後まで面倒をみて行くと決意があるからこそ通院して毎日面倒をみてきているのに、

犬を返せば返金しますって何だろう?って私の思いをぶつけてみましたが、スルーです。

お客様に一言の謝罪もなく、自分の責任を認めるでもなく値引きや病院代の負担などの対処も全くありませんでした。

そこから、気になり始めて今までお世話してきたお客様にお伺いしてみました。

すると何割かはいろいろと健康上の問題はでているけど、迎えた以上飼い主の責任ですからというお答え。

だからトラブルもなかったのです。

売ってしまえばあとは中間業者がすべてかぶる、「無責任な悪業」なんだなーとしみじみ思い知らされました。

遠くに送れば泣き寝入りすると思って、送ったもの勝ちのような確信犯なんじゃないかと怒っておられました。

母犬が母乳が出ずに、カテーテルで人工ミルクを与えたと言い、当たり前の大きさになったと

自信たっぷりに言うのでお世話しましたが、お引き渡ししてからずっとお腹の調子が悪いそうです。

血統書をみると母犬の年齢は10歳。

とっくに引退しなければいけない年齢です。

ある男の子は逆さまつ毛でいつも目が真っ赤になると言い、来たばかりの時はひどいガニマタで

歩き方がおかしかったと言っていました。きっと閉じ込められっぱなしだったんだろうね?

ある女の子は常に鼻炎のような症状で、来たときからお腹のたるみがありそれが偏っていると画像をいただいたので、

ブリーダーに言ってみると、人間でも左右対称じゃないのがいっぱいいるでしょ?と開き直りともいえる発言でした。

あそこの犬舎は良い話を聞きませんね?

パピーミルのうわさは本当ですか?などと言われていた方もいました。

私のお客様に直接連絡をして、いくらで買ったの?と聞いたとかまでありあきれました。

値段を聞くほかにも直接連絡しているケースも聞きました。


時に、60匹以上の子犬が産まれていて一人で世話が大変だとも話もしていました。

オークションに出したり、かわいい子はブログに乗せたり、サイトで販売していると言っていました。

他の県まで出かけていって、3万で買った子を13万と空輸代で売っていたこともありました。

この犬種はオークションに出せないので、小型犬をオークションに出してその餌代だって言っていました。

知り合いのブリーダーが病気のある子をオークションに出したら、調べもしないで取ってくれたと言っていました。

恐ろしいことです。

そんな話を聞く前に、私の信頼するブリーダーさんのチャンピォン直子もお世話してしまったのが最大の後悔です。

きっと散歩することも無い犬生を送ることになるのだと思うと、死んでお詫びしたいほど後悔します。

それもお付き合いしているから、ほぼ卸値でお譲りしてしまった。

きっとチャンピォン直子の子として、バカ高い値段をつけると思います。

富裕層の外国人にも時々売っていると言っていました。

ウィペットのお問い合わせが多いと言えば、私のHPで紹介している子のブリーダーさんとも、

直接取引で台雌を買い入れています。

お付き合いをやめた今、また私のHPの少し大きくなった子を狙って直接ブリーダーさんのところへ連絡を入れています。

「前にウィペットを飼ったことがあります」と、自分の身元を明かしておりません。

でも私の信頼する3人のブリーダーさんのお一人です。

問い合わせは共有しています。

その人だけはやめて、繁殖に酷使されるだけだからと、可哀想な運命にならずにすみました。


ウィペットのブリーダーさん、お気を付け下さい。

と言っても、こんな声は届かずに、売りたいだけのブリーダーはあちこちいます。

そんなところから入れてくると思います。

オーナーさん達は、二度と繁殖できないようにしてほしいと言っておられます。

当然です。

お辛い状況かと思いますが、あまり気を落とさずにしてください。

ブリーダー様はどうであれ、岩本様の仕事に対する誠意は素晴らしいものだと思っております。

良い縁を結ばせて頂き、夫婦ともども感謝しておりますので。

引き続き、情報交換ができればと思います。

と言ってくださるオーナーさん、あんなにがっかりさせてしまったのに申し訳ないの一言です。



前に私があるブリーダーさんの1歳近くなる子を販売できたのを知ってか、月齢がたっても強気の値段にしています。

「大事にしてくれるのであればいくらでもお任せします」と言われたので、良心的なお値段でお譲りしました。

両親チャンピォンという犬質がまったく違うからこそ、ご縁があったのだと思うのですが。

一度、販売した子が飼い主さんの都合で、戻されたと言うことがあり、それでもお金は返しませんと言ったのを

了解を得たようで、「行って帰ってきて15万稼いできてくれた」と笑って言ってたのには

子犬の負担なんて考えやしないんだと、感じました。


この犬種を年中繁殖させているのは、ここくらいなので皆さん買うんです。

そのときの人気の色に応えるために、カラーバリエーションも豊富にそろえています。

仕事として割り切れるもの、それだけは妥協できない事も多々あります。

オーナーさんの中には、弁護士さんもいます。

それを知ったのは今回のことがあって初めてわかりました。

体を壊してしまったことはこのことに深く関係するから、懲らしめるためにも訴えてみてはと言われたのです。


「もし気持ちがあれば少しでも返金分を振り込んでください」と連絡し、人間らしさを求めましたが何も反応はなく

別犬種探しをしていることを知って、本当に残念に思いました。

犬を持っていればペットショップに卸す仕事がなくなりません。

「ペットプラスという全国にペットショップを経営するものですが、お売りいただけるわんちゃん、ねこちゃんはいますか?」

と最近よく電話があります。

ヘドが出ますと言いたいところをぐっと押さえはするものの、ガッシャリと切ってやっていますが、売る犬がいないようです。

なぜ、そこを取り締まらないのかがイラっとするところですが、

犬を持たない仲介業者は法律の改悪もあって、仕事も年々厳しくなりました。

今までは生まれるとすぐに、画像を送っていただいていましたが、少しでも儲けたいという気持ちがジワジワ感じます。

他の仕事もしながら、販売からは少しずつ離れると思います。

皆さんの応援メールにお応えできないかもしれません。

これっきりなにならないように、犬に関わる仕事を模索中です。

かわいいワンちゃんの裏側は人間の醜い欲望で成り立っているところがあります。

私の知ったブリーダーの悪行の悲しい現実です。

長々お読みいただきありがとうございます。


きっと、そういうアンタも片棒担いできたんじゃないかなど反論もあるかと思います。

今回はコメント欄は閉じさせていただきますので、ご理解ください。
ほかの記事からも書き込みはご遠慮いただければと思います。




イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


Theme : わんことの生活
Genre : ペット

ウィペット大集合

2014-11-16 | 01:36

ブリーダーさんからいただいたウィペットたち

1415459369224.jpg


1415459311719.jpg



1415459444408.jpg



1415459299258.jpg


1415459281790.jpg


1415459344445.jpg



一番飼いやすいお勧め犬種です。

この度もご縁があり、こんな小さな時にご予約いただきました。

男の子ー3
お名前も風太くんに決まり、お迎えまで指折り数えておられます。


これからも出産予定がありますので、気になる方は早期ご相談ください。




イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


Theme : わんことの生活
Genre : ペット

ウィペットの風音ちゃん、プーラちゃん

2014-11-15 | 01:11

こちらでご縁のあったウィペットの女の子

偶然にも先住犬にイタグレのお兄ちゃん(それも色が同じフォーン)がいるという環境で迎えられました。

いつも成長の様子をメールでお知らせいただいております。

ブログ更新もさぼりにさぼり、季節も変わる今頃に涼しげな話題です。

こちらが風音ちゃんとお兄ちゃんのシュウトくん

IMG_7663.jpg


IMG_7234.jpg


IMG_7258.jpg


IMG_7279.jpg


IMG_7331.jpg


IMG_7595.jpg


IMG_7609.jpg


IMG_7634.jpg

お兄ちゃんとの距離も割と縮まってきて時々一緒に寝ることも…

お散歩も私の顔を見ながら歩いてくれるし何かと聞き分けが良いと言いますか

血筋がもうホントに賢い子なんだなってすごく思います。

元気いっぱい、可愛さもいっぱい、幸せいっぱいですという今月末には1歳になる風音ちゃんでした。





こちらはプーラちゃんと動物愛護ファスティバルで会ったというウィペットくん(右)
image1.jpg


pura2.jpg
紅葉狩りに出かけた時


余市市にある犬OKの貸しコテージにて
image2_20141111162244eff.jpg


お兄ちゃんとまったり~
pura1.jpg


pura3.jpg

プーラちゃんはパパさんのお休みには、いつもお出かけしているそうで、人ごみでもチョロチョロせずに

きちんと付けするんだそうです。

お利口な子ですね~~


これからも元気に日本全国幸せの輪でつないでくださいと励ましていただきました。

嬉しいですね☆

最高に幸せです!!

ありがとうございます。


ウィペット話題はつづく・・・








イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


Theme : わんことの生活
Genre : ペット

元気で~す!

2014-11-10 | 00:22

またまた長いご無沙汰になってしまっております。

ご心配をおかけしております<(_ _)>

たくさんのメールをいただいて、ワンちゃんの写真に癒され記事にするのが溜まっているくらいです。

なるべく更新していくようにします。

今年も残り1ヶ月と3週間

早いですよね~

11月は我が家のワンズの誕生日

11月1日でペピノ6歳になりました。

おバカ犬だけど、病気知らずで元気が有り余っています。

ひとりで可愛く遊んでいます。

我が家の三角関係は永遠に続く・・・・

フィンリーはペピノが好き、でもペピノはフィンリーよりママが好き!

好きを通り越して依存症なんですけどね?

いつまでも無邪気で赤ちゃんみたいなペピノです。

6年経っても、ペピノの表情が上手く撮れない私です。

1414816452668.jpg
精いっぱいの笑顔なんだけどね~

1414816478726.jpg
いつも私のニオイのするものにコロンと寝ます。

1414816500794.jpg
切り株に腰掛けるクマみたいでしょ?


もっとうまく撮れるようになりたい。

どなたかコツ教えてくださ~い(*^_^*)














イタグレ大好き ペット販売士


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをクリっとしていただけると喜びます!


Theme : トイ・プードル
Genre : ペット