頑張る子猫  珀│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

頑張る子猫  珀

2015-10-10 | 01:46

点滴の針が取れた日


途中お見苦しい個所(私の膝が写りこみます)があります<(_ _)>

自分で歩きたい気持ちが伝わってくる。

普通なら生後1ヶ月の子猫は好奇心が芽生えてくる時期なのかな?

子猫を育てたことがないのでわかりませんが、犬より成長が早い気がするのです。


珀が3歩自分の足で歩きました。



びっくりしたのかその後固まってしまいました。

まだ頭が震えています。


ペピノと一緒にしてみた。



トイ・プードルのはずですが、ミニチュアサイズのペピノが余計にでっかく見えます。

ペピノも弟ができたことに戸惑っています。

末っ子の可愛がられキャラを譲るなんて、夢にも思っていないはず!

動く生き物、追いかけたい衝動がリハビリに役立ちます。


毎日の注射とお薬はまだまだ続きます。












イタグレ大好きペット販売士

※HPは工事中です。掲載の子はすべて決まっておりますので、ワンちゃんをお探しの方はメールフォームかお電話でお願いします。
電話番号:固定電話 022-765-5486 携帯:080-1672-4175まで




にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
フィンリーとペピノをポチっとお願いします!


スポンサーサイト

Theme : 猫のいる生活
Genre : ペット

Comment

Post a comment

Secret