犬には注意してほしい食べ物│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

犬には注意してほしい食べ物

2009-08-13 | 11:01

犬に与えると悪影響を及ぼすこともある食べ物についてまとめてみました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、愛犬の健康のために

参考にしていただければ幸いです。



注意してほしい食べ物と、その原因や症状について。


*赤血球を破壊して、中毒死を起こすこともあります。
   ↓
   ねぎ、タマネギ、ニラ、にんにく




*カフェインがはいったもの*****中毒死することがあります。
  ↓
  チョコレート、コーヒー、コーラ、紅茶、お茶


*トキソプラズマ病になる可能性があります。
  ↓
  生の豚肉


犬のトキソプラズマ症の症状とは?トキソプラズマ症は、そのオーシストが中間宿主である犬の体内に入って発症します
肺や肝臓や神経がおかされるため、急性または慢性的に下痢や発熱、
呼吸困難や痙攣などの症状を引き起こします。

犬のトキソプラズマ症の原因
トキソプラズマ症は、トキソプラズマに感染している動物の生肉
(特に豚肉や鶏肉)を食べたり、感染猫の便に触れたりすることで感染し、
犬の免疫力が低下している場合に発症します。
トキソプラズマは加熱すれば死滅しますが、生焼け・生煮えの肉を食べた場合や、
生肉を調理したまな板や包丁を使って刻んだキャベツなどを食べた場合に、
感染する可能性があります。




*ビタミンB1欠乏症や消化不良を起こす可能性があります。
  ↓
  カニ、エビ、タコ、イカ、クラゲ



*皮膚病になる恐れがあります。
 ↓
  貝類



*重大な内臓疾患になる可能性があります。
 ↓
  ソーセージ、ハム(人間用のもの)




*中毒を起こすこともあります。
 ↓
  マカダミアンナッツ(他のナッツ類)



*肝臓、腎臓疾患になる可能性もあります。
 ↓
  香辛料



*下痢を起こす可能性があります。
 ↓
  人間用の牛乳、人間用の乳製品



*消化不良を起こす可能性があります。
 ↓
  竹の子、しいたけ、こんにゃく、豆類



*下痢を起こすことがあります。
 ↓
  生卵



*塩分が高く、バターも使っています。
 ↓
  人間用のパン



*噛んだ時に、鋭角になりやすく、気道や食道にささってしまうことがあります。
 ↓
  鳥の骨、魚の骨




上から危険度が高いものをあげてみましたが、必ずしもというわけではありません。





この時期は食品もいたみやすいため、与える時は新鮮なもの(お肉、野菜など)を、

犬の健康状態をみてからにしたほうが良いと思います。


少しでもおかしいと思ったら、様子をみるなど時間をかけずに獣医さんのもとへ

連れて行きましょう。



イタグレ大好きペット販売士より











にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
ポチ頂けると嬉しいです♪


スポンサーサイト

Theme : わんことの生活
Genre : ペット

Comment

Post a comment

Secret