震災から6ヶ月│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災から6ヶ月

2011-09-11 | 16:35

今日で半年が過ぎました。

昨日、今日と震災関連の番組が目立ちます。

でも先日他の県に住んでいる方と震災についても話題になりましたが、

もう復興が進んでいると思っているようでした。

震災から少しの間は、連日放送されていた番組も今ではきっとローカルだけになっているんでしょう。

手つかずのところがどれだけあるのか、知る由もないのですよね?

仮設住宅に移り、ライフラインの不便もなくなり、それがすべてではないのに・・・

ボランティア活動ももう、あまり聞かなくなってきましたね?

あれだけ有名人がテレビを賑わせていたのに、今では聞きません。

そんなものなのじゃないでしょうかね~

逆に外国人のほうが「ボランティア」というのが当たり前の文化で、今でもいろいろと支えていただいているようです。


あの日、私の家の中の様子を撮った写真をアップすることはありませんでしたが、

半年がたった今、改めて見てみると体中に鳥肌がたちます。

地震後、すぐに電気が止まってしまったので、情報がなく、まさかあんな大津波が来たことは

数日後にわかりました。

こんなもので私の家族は怪我もなく、家も車も無事で過ごしています。

間取りは2DKではないのですが、廊下にはお風呂の水があふれ、玄関に置いてあった灯油がこぼれ

先へ進めず写真は撮っていません。


P1160382.jpg
この中央にある毛布にいつもフィンリーとペピノがいます。
一緒にいて本当に良かったといつも思います。


P1160592.jpg




P1160591.jpg


P1160586.jpg

P1160610.jpg


P1160608.jpg
この袋は米ではなく、割れた食器が入っています。
この袋で3つと、段ボールで3つ分割れ物がでました。




P1160386.jpg



P1160594.jpg

P1160599.jpg

寝ていたらこの本棚の下敷きになっていたのです。
昼の時間で良かったと思います。


P1160602.jpg


P1160388.jpg
ストーブで炊いたご飯、固かったり、柔らかすぎたりを繰り返し何度も炊いてはおにぎりを作り、ご近所に配りました。




P1160607.jpg

これはミスではなく、夜の外の様子、電気のない外は漆黒の闇でした。


改めて亡くなられた方のご冥福をお祈りせずにはいられません。




半年でこの程度、このペースで復興を進めて行っても何年かかるんだろう?

仮設住宅も2年で出るというのは無理過ぎると思います。

法律に縛られ過ぎている感じもします。

今まで例がなかったことだからこそ、新しい法律を作るなり変えていくべきではないでしょうか?

早く落ち着く暮らしをと政府に望みます。








イタグレ大好きペット販売士より









にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

No title

もう、半年なんですね。
つい先日のことのようです。
我が家は写真は撮っていませんでしが、同じような状況でした。
主人がコレクションしていたアンティークや骨董のガラスや陶器が
8割は割れてしまいました。
日常使っていた食器も殆ど割れました。
電気がなく掃除機が使えない状態での割れ物の片付けは
大変だったことを思い出しました。
隣は福島県。
私たちは、だいぶ震災前の生活に戻ってきましたが、
福島はまだまだのようです。
今日も、さくらのしつけで福島に行っていましたが、
話を聞くと、原発事故の大きさに改めて心が痛みました。
行政も、従来の法律に縛られるだけではなく、
被災者の真の生活を見て、今後を考えるべきですよね。

さくらママさんへ

季節が変わり半年ですね?
ウチは財産になるようなものが最初からなかったので(笑)
みんなの命が宝物ですからねv-238

福島は大変ですね?
私も昨年、南相馬までワンちゃんをお届けに行ったので、
あのそばを通ったんですよ!
隣の県なのに、現実を受け入れられないです。
一日も早く安心して暮らせる日が来ることをと思います。

  • 2011-09-12 | 13:13 |
  • フィンリーママ URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。