3、11│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3、11

2012-03-11 | 10:45

あれから1年

最近はどのチャンネルもこのワードが出てきます。

被災地の1年は大変だったはずです。

被災者でなければわからない苦労した1年だったに違いありません。

この1年さまざまな支援(直接ではないにしても)をしていただいていることに感謝です。

「ありがとう」ってこんなに言ったことがなかったんじゃなかったかな?


私の住む仙台市宮城野区、沿岸部の家はほとんどが全壊、半壊状態です。

しかし、我が家は津波の被害を免れたため1年前と景色は変わっていません。

今日も朝に以前ご縁のあった秋田県に住むお客様からお電話をいただきました。

「よかった。何度もお電話しようと思っていたんです」と・・・

嬉しかったです。

私も電話をするタイミングは今でいいんだろうかと、なかなかかけられない方がたくさんいました。

どんなに時間がたっても、自分を心配してくれている人がいるということを知っただけでも嬉しいものです。




死者、行方不明者1万9009人 未だに3155名もの方が行方不明です。

遺族は今でも待っています。

津波の映像をみると、今でもドキドキしてしまいます。

同じ地震を経験しても津波は映像でしか知りません。

宮城野区の中でも一番震度が大きかった場所にいました。

あの日、金曜日で娘と映画を観に行こうとしていた時でした。

行かなくてよかった。もし行っていたら間違いなく津波に遭ったと思います。

そして、フィンリーとペピノを留守番させていたらどうなっていただろう。


あの日、大きな揺れの後、電気が止まったままの状態で息子が無事に帰ってくるかだけが気がかりでした。

狂ったように電話をかけ続け、気持ちの限界って思った時、玄関から息子の声がした時は本当に安心しました。

外の様子はわかるはずもなく、津波が来ていることも知らずに散乱した家の中を片付け始めていました。

あと少し遅ければ、間違いなく津波に飲まれていただろうと思うと生きて帰ってきてくれたことが親孝行です。

ライフラインがすべてストップ、夜になると暗いからだけでない不安。

でも時々、あれは現実に起こったことなのかわからなくなる時があります。

家や家族を失った方には申し訳ない思いもありますが、でもこうして、生きていられることに感謝です。

それぞれの3,11

1年経ってもこれから10年経っても、あの日を忘れることはないでしょう。


あの時、このブログでの呼びかけで届いた支援物資

送っていただいた方すべてに、直接お礼を言えていないことが今も気がかりです。

申し訳ございません。

本当にありがとうございました。感謝の気持ちは今も変わりません。











イタグレ大好きペット販売士日記



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数でなければポチっとお願いします。

スポンサーサイト

Theme : イタリアングレイハウンド
Genre : ペット

Comment

No title

地震だけと言っても、自らも被災しながら救援物資の手配が出来るってすごいことだと思います。
みんな自分の事で精いっぱいの時なのに・・
今の自分ができる事をできる限りで行動された事 素晴らしいです。

  • 2012-03-11 | 13:51 |
  • ぶるかぁちゃん URL :
  • edit
ぶるかぁちゃんさんへ

私なんかは、家や家族を亡くされた方からみたら、被災者とは呼べません。
出来ることを自分の立場でと思って動いてみましたが、
今思うと、もっともっとできることがあったのじゃなかと反省します。
この体験を次に活かせたらいいと思っています。

  • 2012-03-11 | 18:54 |
  • フィンリーママ URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。