里親さん決まったようです│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里親さん決まったようです

2012-07-08 | 22:03

仙台市の成犬譲渡会、ちょうど私は空港へ向かっていた時間で行けませんでしたが、

譲渡会に行かれたYさんから、ブログへコメントが入っていました。

20匹の譲渡犬の中で11匹に良いご縁があったようです。

残念ながら、イタグレは外れてしまったようですが・・・

新しいお家で、幸せになってくれることでしょう。



今日は空港へ行く!ということはワンちゃんの送りだったのですが、

仙台市内に住むブリーダーさんのお宅で、お迎えに行きました。

以前、ブログでも紹介したかもしれませんね?

10ヶ月になるサルーキの女の子です。

兄弟が新しいお家へ迎えられたのもつかの間、お子さんのアレルギー発症とのことで

出戻ってきてしまったのです。

最初は残留で育てていた女の子でしたが、男の子が出戻ってくることで

急きょ譲渡することになりました。

そのお電話をいただいた2日後に、募集にお問い合わせがあり良いご縁となりました。

アムちゃんです。

P1170808.jpg

P1170811.jpg
ちょっとボケてますね


ショー経験もある子なんですよ!

サルーキらしくないとってもフレンドリーな子でした。

ゲージから出た途端、はしゃいで飛びついてきてくれました。

普通のサルーキはそんな犬種ではありません。

最後のお別れに、ブリーダーさんがお写真を撮っているところをパチリ☆

P1170812.jpg


2ショットも撮りましたが、新しいオーナーさんにだけ送りました。


到着してからも、物おじしない子ですねとすぐに溶け込んだみたいで、ブリーダーさんも私も安心しました。

大きくなった子でも、ご縁はありますね。
(アムちゃんは里親募集ではありせん)


里親になることって素晴らしいことだと思います。

小さな子犬も確かに可愛いです。

小さな子を育てる楽しみもありますが、大変さもあります。

赤い糸って必ずありますので、仙台市では「動物管理センター」という名称ですが、

みなさまの近くの「保健所」などでも、里親募集もしているはずですので気にかけてほしいなと思います。

殺処分される子が0になる社会が理想ですね。

「自分はネットで人の犬を売っていて何を言ってるんだ!」というご意見もあるかと思います。

「あんたたちみたいな人が、殺処分される犬を増やしているんだよ」と・・・

以前に、メールが来たことがあります。

複雑です・・・

飼う側の姿勢というか、命に対する責任は飼い主の問題でもあると思いますので、

飼った以上は、最後まで面倒を見てあげてほしいと願います。













イタグレ大好きペット販売士日記









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数でなければポチっとお願いします。










スポンサーサイト

Comment

ほんとうに・・・

里親譲渡会で貰い手が決まらなかった9頭は、大きめの雑種の子、高齢の子、病気の子たちでした。

我が家で引き取る決心はつきませんでした。

「力になりたい」と思いつつ、命を差別しているような気がして「ただの偽善者なのかな」と思ったりします。

ほんとうに、殺処分ゼロの社会になれば良いですね。

  • 2012-07-09 | 16:24 |
  • yasu URL :
  • edit
そうですね。

以前も、譲渡会で残った子が次にセンターに行ったときには
亡くなっていました。
残念ですが、どうしても救えない命も出てきてしまうのですね。
「偽善者」じゃないですよ!
そういったら私だって、上にも書きましたが矛盾してます。
命について家族で考えたこと自体立派です。
せっかく迎えるのなら、元気で少しでも長生きしてほしいと思うのは家族です。
子犬を買うと言うだけじゃなく、こんな迎え方もあることを一人でも多く知ってほしいと思います。

  • 2012-07-09 | 16:40 |
  • フィンリーママ URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。