捨て猫を保護しました│☆イタグレ大好き☆ペット販売士

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨て猫を保護しました

2012-08-06 | 11:37

昨日の夜んぽの帰り道、もうすぐ家に着くと言うあたりでか細い声でなくネコの声が聞こえました。

家で飼われている猫の声かな?と思ったのですが、明らかに子猫っぽいので

周囲を見回すと、手のひらほどの黒っぽいモノが動きました。

道路から1mほど下に、あれは川ではないのか用水路なのかガードレールの下に水が流れているところの

脇でやっとの思いで声を出しているような子猫が助けを求めているようでした。

街灯があるので、よく見てみると目ヤニで目がふさがっていて見えていないようでした。

私が「ニャー」って言うと振り向いて、声の方に必死でニャーって応えるのです。

このままは帰れない・・・でも一人でフィンリーとペピノ連れててどうにもできなくて、

長女に電話すると、外食中とのことで息子に電話するとなんとすぐ近くにいて来ました。

あれなんだけどというと、ささっと降りて抱き上げると、ぴったりとくっついて

声にならずに口だけでニャとないていました。

近くで見ると、目の状態がかなり悪くて、とりあえずネコを飼っている長女に預かってもらうことにして、

息子に長女の家まで連れて行ってもらって帰ってきました。


朝娘から電話があって、思った以上に衰弱してるらしくガリガリで自力でうんちもできないみたいなので

とりあえずスポイトでミルクをあげても、5ccくらいしか飲まないらしいのです。

動物病院に電話したら、検査と目ヤニの治療に2万円くらいかかると言われたらしく、

万年貧乏の娘にとっては痛い出費!

私が見つけたので、費用は私が持つことにしましたが、この先眼球をとりだすような手術になれば

10万以上かかるそうです。

それは私もかなり痛いです。娘同様、万年貧乏は同じ!

恐怖の夏場は、仕事がダメな時期で生活するので精いっぱいなんだもの。


捨て猫なのか、野良猫が母猫とはぐれたのか、

この辺は結構な野良猫がいて、いつも近所の酒屋の階段でくつろいでいます。

せっかく生まれてきた命だから、どうか助かってほしい。

でも先立つものはお金だものな~

お金持ちになりたいって、七夕の短冊に書いてくるんだった(笑)









イタグレ大好きペット販売士より


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お手数でなければポチっとお願いします。






スポンサーサイト

Theme : 猫のいる生活
Genre : ペット

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。